長期的なキャリアプランを

やりがいのある仕事を任されて、自分自身も成長しながらイキイキと働きたい、そんなキャリアウーマンに憧れる女性は多のではないでしょうか。では、どうすればキャリアウーマンになれるのか、3つのポイントをご紹介します。

1つ目は、キャリアプランをしっかり持つことです。
キャリアを積むには一朝一夕ではなれません。長期的な目標をもってコツコツとステップアップしていこうという姿勢が大切です。女性は結婚や出産などのライフイベントが仕事に影響を与えます。その時にどうすれば働き続けていけるかということも視野にいれてプランを考えましょう。

2つ目は、長く働ける会社を選ぶことです。
今は、女性に長く働いてもらいたいという会社も増えて、制度も充実してきています。育児休暇や時短勤務、フレックスタイム制で時間の融通ができるような取り組みを持っている会社を探しましょう。今は制度が整っていない会社でも、これから取り組みたいと考えている可能性もあります。面接時には、長く働いてキャリアを積みたいという姿勢を見せて、会社側の考えを確認してみるのもいいでしょう。

3つ目は、主体的な考え方で取り組むということです。
周りがキャリアを与えてくれるのではなく、自分がキャリアを作り上げていくのです。描いたキャリアプランを実現するためには、待ちの姿勢で働くのではなく仕事に役立つ考え方を積極的に活用し、自分の目指す方向に進むためにはどう働けば良いかを見極めて行動に移していくという姿勢がとても大切です。